たねをまいています。


by yumetane

ふんぱんちくちくの時間

ちまたで話題のふんぱん、ふんどし!

とにかく気持ちよい!なんといってもかわいい!かっこいい!


そんな、ふんぱんやふんどしを、ゆったりとちくちくと、みんなでぬえたらいいなーという想いで、115日に“ふんぱんちくちくの時間”を開催。


女性6名(小1の女の子との親子参加も!)と男性1名の7名でちくちく。

はじめましての人も多く、さまざまな場所から集まりました。


c0311726_14214186.jpg




まずは、持ち寄ったお米と野菜で、みんなでお昼ごはん作り。


お米は、ブレンドして、浸水。


c0311726_14214980.jpg



お野菜は、鍋に入れて、

c0311726_14214763.jpg



火をつけて、ぐつぐつと。


c0311726_14214306.jpg



持ち寄ったみその試食。

c0311726_14214507.jpg



お昼ご飯の仕込みが終わったら、いよいよふんぱん、ふんどし作り。

夢のたねのゆかちゃんが今まで作ったり、もらったりしたふんぱんの紹介。

c0311726_14233972.jpg



裁断して、

c0311726_14233302.jpg



アイスランドの話、かつら職人の話、農の話…

いろいろなことをしゃべりながら、それぞれのペースでぬっていく。

c0311726_14233470.jpg



ロケットストーブもアイロン代わりに大活躍!

c0311726_14233136.jpg




お昼は、持ち寄ったお米と野菜でかまどごはん&持ち寄り野菜のあったかみそ汁


c0311726_14233670.jpg



持ち寄ったお漬物も最高!


c0311726_14233701.jpg



食べ終わったら、またちくちく。

ここで完成させてもいいし、家に持ち帰ってからやってもいいので、めいめい本を読んだり、おしゃべりしたり、黙々とちくちくしたり。途中また、お汁をおかわりしたり…。




ぽかぽかと秋の陽だまりの中、鳥の声を聞きながら、ゆったりとしたひととき。



小1の女の子とお母さんは、おそろいのふんぱんが完成。

ゆうひ君とゆかちゃんは、ふんぱんとふんどしをプレゼント交換。



それぞれが自分のペースで進め、みんなで食材を持ち寄って、作って、食べる。教える人と教わる人、主催者と参加者の区別なく、ひとつの“まる”のような時間でした。



家でも簡単に作れますので、ぜひ作ってみて下さい。

(連絡を下されば、作り方をお伝えできます^^



みなさん、ありがとうございます。


[PR]
# by yumetane | 2017-11-21 14:26 | 活動報告